ニュースリリース

旅行前から旅行後まで12の機能が教育旅行を一貫サポート!
KNT教育旅行支援システム「旅ともプラス」9月1日より本格運用開始!

2019年8月30日

 KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区 社長:米田 昭正)は、ICTを活用して教育旅行における事前準備の軽減や旅行中の危機管理、または旅行後の思い出作りなどを一元管理・サポートするオリジナルの教育旅行支援システム「旅ともプラス」を開発し、近畿日本ツーリスト各社が取り扱う修学旅行をはじめとした教育旅行において、9月1日より本格運用を開始します。

「旅ともプラス」は、旅行前から旅行中、旅行後まで12の機能が教育旅行を一貫サポートするシステムで、現在お持ちのスマートフォン、パソコンに「すぐに」「無料で」導入することができます。また利用者ごとに使いたい機能を自由に選択いただけます。

「旅ともプラス」12の機能
「旅のしおり」、「グループ編成」、「日程表」、「班別行動」、「Myページ」、「アルバム」、
「旅行ガイド」、「ポートフォリオ」、「メモ」、「アンケート」、「安心安全」、「保護者向け情報」

 これらの機能を活用し、「旅行前」「旅行中」「旅行後」に以下のようなことが可能となり、「生徒」「先生」「保護者」のそれぞれの、これまでの課題や心配を解決・解消し、より充実した修学旅行をご提供できるようになりました。

■「旅行前」
・生徒:事前学習のサポートや旅のしおり、班別行動表の作成に活用
・先生:これまで膨大な作業量であった書類作成などの業務軽減 ⇒ 修学旅行で必要な作業を一括管理
・保護者:旅行内容や準備の事前の周知が可能 ⇒ 出発前から修学旅行に参画

■「旅行中」
・生徒:班別行動時の経路探索機能、レポートや写真などのその場で記録、蓄積機能にフル活用
・先生:旅行中のペーパーレス化 ⇒ 「もしも」の備えや書類携行による個人情報保持リスクにも対応
    システム上で、日程表、班別行動、メモなどデータの一括管理が可能
・保護者:保護者向け情報発信により、旅行中の生徒の安否確認、旅行の様子がリアルタイムで共有

■「旅行後」
・生徒:旅行中のメモや保存した画像を活用し、「ポートフォリオ」でレポートの作成 ⇒ 探求学習の実践
・先生:生徒から提出された事前課題レポートをシステム上で確認、フィードバックが可能
・保護者:アルバム機能で思い出を共有

 当社では、「旅ともプラス」をご利用いただくことを通して、様々な作業や手間を大幅に軽減するととも、「主体的・対話的で深い学び」をご提案し、生徒様、先生方、保護者の方それぞれにとって、よりよい教育旅行のサポートをしてまいります。

ページトップへ