ニュースリリース

「2020年ドバイ国際博覧会」日本館に協賛社として参画
~2025年大阪・関西万博に向けて~

2019年7月29日

 KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区 社長:米田 昭正、以下、KNT-CTホールディングス)は、2020年ドバイ国際博覧会(アラブ首長国連邦ドバイにて、2020年10月20日~2021年4月10日開催、以下「ドバイ万博」)における日本館に協賛いたします。
https://expo2020-dubai.go.jp/

 KNT-CTホールディングスは経営ビジョンとして「世界中の人々の夢と感動のため、私たちは常にチャレンジします」を掲げており、世界中の人々が日本を知り、日本と出会う場であるドバイ万博日本館へ支援するとともに、多くの方々に貴重な万博体験を提供し、成功に寄与していきたいと考えています。

 国際博覧会のうち、大型の登録博覧会は5年に一度開催されるため、2020年ドバイ万博は2025年日本国際博覧会(略称:大阪・関西万博)開催前の直近の万博という位置づけになります。
世界が集う会場は日本及び大阪・関西を発信する絶好の機会であり、また、新たなレガシー創出・継承のカタチが提示されることが期待されています。

 KNT-CTホールディングスは、これまでさまざまな国際博覧会において、主催者関連の運営業務支援や国内外のお客様に、新しい体験価値を提供する旅の提案を行い、万博の多彩な魅力を伝えて参りました。
 今回、ドバイ万博への協賛社として参画することにより、当社の国際博覧会における経験・ノウハウをさらに深め、2025年大阪・関西万博の成功にも大きく貢献出来るよう、取り組んで参ります。

<参考>
■日本館について
ドバイ万博日本館公式ウェブサイト:https://expo2020-dubai.go.jp/

■ドバイ万博について
ドバイ万博は中東およびアフリカ地域では登録博として初めての開催となる国際博覧会です。
U.A.E.建国50周年を前に、2020年U.A.E.のドバイにおいて開催されます。
公式サイト:https://www.expo2020dubai.com/

ページトップへ