お知らせ

2016年9月27日

長崎デスティネーションキャンペーンKNT-CTグループ共同イベント
「長崎県内 光の三大ショー」を開催します

 KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区 取締役社長:戸川 和良)は、平成28年10月1日から12月31日まで実施されるJRグループの長崎デスティネーションキャンペーン期間中に、 「長崎県内・光の三大ショー」を開催しますのでお知らせします。

 これは、長崎県の雲仙市、平戸市、長崎市にて「街」「山」「海」の3つをテーマに、それぞれのストーリーを想像した光のショーを展開するイベントで、いずれも西日本では初めての試みです。イベントの具体的内容は下記のとおりで、「街」は諏訪神社、「山」は雲仙と稲佐山、「海」は平戸にて展開いたします。

1.雲仙市開催
場 所:雲仙市三十路苑(雲仙市小浜町南木指:0957-74-3074)
日 程:平成28年9月30日(金)~10月2日(日)の3日間
概 要:「光の極彩庭園」ライトアップ
夜景評論家 丸々もとお氏がプロデュース、広大で野趣溢れる庭園を活用し、
樹木等を極彩色にライトアップし、光が動く斬新なショーを実施

2.平戸市開催
場 所:平戸市交流広場(平戸市平戸市崎片町776-6)
日 程:平成28年10月22日(土)~24日(月)の3日間
概 要:「ウォータープロジェクションマッピング」 夜景評論家
丸々もとお氏がプロデュース、平戸市中心街の湾内を活用し、
高さ18mの扇型のウォーターカーテンを創出、映像を投射し物語を展開

3.長崎市開催
①諏訪神社
場 所:長崎市諏訪神社境内地
日 程:平成28年12月16日(金)~18日(日)の3日間
概 要:「デジタル掛け軸」
祈りと灯り、長崎DCのメインコンテンツである「光」を活用した「祈り」のショーを展開

②稲佐山展望台
場 所:長崎市稲佐山展望台
日 程:平成28年12月16日(金)~18日(日)の3日間
概 要:「世界新三大夜景の3D夜景ショー」
展望台内レストランのガラス面を活用し、
世界新三大夜景(香港、モナコ)の夜景と長崎の夜景をオーバーラップした夜景ショーの実施

③長崎DCラッピングトレイン
区 間:小倉~長崎 往復利用
日 程:平成28年12月17日(土)~18日(日)の2日間
概 要:
夜景評論家丸々もとお氏プロデュースによる、
車体に長崎夜景のラッピングを施した専用臨時列車を運行

 上記イベントについては、東京・日本橋にある長崎県のアンテナショップ「長崎館」でもご案内しております。またJR九州管内各駅においても、ポスター掲示される予定です。

 当社では、グループ各社にてこれらのイベントを見学するツアーなどを順次企画、販売いたします。 これらを通して、九州地区はもとより、全国からお客様を長崎にお越しいただき、地域観光振興と経済の活性化につなげていきます。

ページトップへ