ニュースリリース

2017年04月26日

「ふくしまミュージック花火2017」6月3日開催
~福島に再び!復興の炎と花火のページェント~

HD17-8号

 KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:戸川 和良)は、6月3日(土)、福島市あづま総合運動公園にて、花火と音楽が織りなす花火大会 「ふくしまミュージック花火2017」を企画、開催します。これは2015年5月に第1回を開催し、好評を博したイベントで、これを一過性のイベントではなく、県内外の方に福島の素晴らしさを再認識いただき、将来にわたって福島県の観光力を高め、交流人口を拡大し地域経済の活性化のための推進力とするべく本年も開催するものです。


ポスターイメージ

「ふくしまミュージック花火2017」のポイント
【福島最大級・完全音楽シンクロの花火ショー】
ショータイムの約60分間を専門の演出家による選曲で音楽構成し、約10,000発の花火を音楽と完全シンクロさせた“音と花火”のスペクタクルショーです。部分的ではなくショー全体を“起承転結”に構成し、エンターテインメントとしてのストーリー性を持たせ、音楽に合わせて打ち上げる花火です。

【目の前に広がるダイナミックな特殊効果】
目の前に広がるダイナミックで迫力満点の特殊効果“炎(フレーム)”を近距離で体感いただきます。音楽とシンクロして打ち上げられる花火の迫力と同時に味わうその美しさは観る人々の心をとらえ、忘れられない想い出となることでしょう。

「ふくしまミュージック花火2017」の実施概要
◆名称 : ふくしまミュージック花火 2017
◆実施日程 : 2017年6月3日(土) ※順延は翌日(6月4日)
◆開催場所 : 福島県営あづま総合運動公園(あづま球場)
◆住所 : 福島県福島市佐原字神事場1番地
◆時間 : 19:00開演(花火ショーは19:20~20:20)予定
◆打ち上げ数 : 約10,000発
◆観覧席 : 約12,000席 (有料席)
◆主催 : ふくしまミュージック花火実行委員会
◆協力 : 福島市/飯館村
◆後援 : 東日本旅客鉄道株式会社
◆協 賛 : 東京海上日動火災保険(株)/(一財)ふくしま未来研究会
◆事務局 : KNT-CTホールディングス株式会社

 この「ふくしまミュージック花火 2017」の開催に際し、グループ会社の近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社、クラブツーリズム株式会社、株式会社近畿日本ツーリスト東北等で、本イベントに参加する旅行商品を順次企画、販売しております。

<商品例①>【近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社】

メイト「ふくしまMUSIC HANABI2017 福島の花火を見に行こう」
http://meito.knt.co.jp/1/pt/FTH2161
6/3出発 福島市内にラクラク宿泊!ミュージック花火を観て福島市内宿泊2日間
●行程:1日目:東京駅発 東北新幹線にて福島駅へ。「ふくしまミュージック花火」鑑賞会場までの往復シャトルバス付(福島市内泊)
     2日目:福島駅から東北新幹線にて東京駅へ。
●ホテル:ホテルサンルート福島 ●添乗員:同行しません
●朝食1回付
●旅行代金:22,900円(2,3名1室利用/おとなお1人様)

※上記コースのほか、仙台泊や温泉リゾート泊コースなどもご用意しています。(上記URL参照)
※関西発:http://meito.knt.co.jp/3/pt/KRH7002/ 中部発:http://meito.knt.co.jp/2/pt/JEH1003 は各URLをご覧ください。

<商品例②>【クラブツーリズム株式会社】
「ふくしまミュージック花火2017復興と炎と花火のページェント2日間 福島市内宿泊プラン」
http://tour.club-t.com/vstour/WEB/web_tour3_tour_tmp.aspx?p_baitai_web=CTOP&ToCd=TD&p_from=800000&p_company_cd=1002000&link_id=hCnS&p_course_no2=27731&p_baitai=990&x=0&y=0
●行程:1日目:東京駅発 東北新幹線にて新白河または郡山駅へ。バスにて霞ヶ城公園、二本松に立ち寄り鑑賞会場へ。
          「ふくしまミュージック花火」鑑賞後ホテルへ。(福島市内泊)
     2日目:鶴ヶ城公園、大内宿を観光し、新白河または郡山駅から東北新幹線にて東京駅へ。
●ホテル:ホテルサンルートプラザ福島または同等クラス
●添乗員:同行します
●朝食1回付
●旅行代金:29,900円(1,2名1室利用/おとなお1人様)

※上記コースのほかにも「イス観覧席から見る!『ふくしまミュージック花火2017』裏磐梯レイクリゾートプラン2日間」などもご用意しています。
  (詳細は下記URLをご覧ください。)
http://tour.club-t.com/vstour/WEB/web_tour3_tour_tmp.aspx?p_baitai_web=CTOP&ToCd=TD&p_from=800000&p_company_cd=1002000&link_id=sCnS&p_course_no2=AA560&p_baitai=990&x=55&y=15

 KNT-CTホールディングスは、「花火=復興の象徴」と位置付け、福島県および東北地方の一日も早い復興を祈願し、単なる花火大会ではない「壮大な花火と音楽」という新しい形の花火大会を行うことにより、福島の美の魅力を再発見いただき、県内外からの誘客を図り、地域経済への寄与と県内宿泊施設、商業施設利用による地域活性化を図って参ります。
さらに訪日観光客の誘致による将来に向けての国際化も目指し、さまざまな形で福島県を応援していきます。

ページトップへ