ニュースリリース

2016年9月26日

「第2回ジャパン・ツーリズム・アワード」表彰式開催
KNT-CTホールディングスグループが「UNWTO部門賞」「国内・訪日領域優秀賞」「海外領域部門賞」の3部門で受賞

 9月22日(木・祝)「第2回ジャパン・ツーリズム・アワード」の表彰式が都内で開催され、当社グループが「UNWTO部門賞」「国内・訪日領域優秀賞」「海外領域 部門賞」の3部門で受賞しました。 詳細は、つぎの通りです。

【UNWTO部門賞】 受賞会社:KNT-CTホールディングス株式会社
■取組内容・評価ポイント
長年にわたるバリアフリー旅行への取り組み、「ユニバーサルツーリズム」の推進やイベント参加型ツアーの先駆けである「まつりインハワイ」実施による国際交流の場を作り上げるなど、持続性のある優れた様々な取り組みを行っている点が評価されました。

【国内・訪日領域優秀賞】 受賞会社:クラブツーリズム株式会社
■取組内容・評価ポイント
『世界初!視覚障がい者 夢の自動車運転体験ツアーの実現』
視覚障がい者の「自動車の運転をしてみたい」という夢を叶えた取り組みが、ユニバーサルツーリズムの発展への大きな一歩となっている点や、今後のさらなる拡大が期待されることに対して評価されました。

【海外領域 ツーリズムビジネス部門 部門賞】 受賞会社:KNT-CTホールディングス株式会社
■取組内容・評価ポイント
『「まつりインハワイ」の取り組み』
36年にわたり日本とハワイの交流イベントを創出している点が評価されました。

※UNWTO賞
2014年9月に日本の主要な観光産業の企業・団体が、国連世界観光機関(UNWTO)の世界観光倫理憲章に署名したことを受けて、観光倫理憲章の理解と推進を目的とした世界で初めての顕彰制度です。

※ジャパン・ツーリズム・アワード
ツーリズムEXPOジャパン(主催:公益社団法人日本観光振興協会と、一般社団法人日本旅行業協会JATA) において、国内・海外の団体・組織・企業の持続可能で優れた取組を表彰します。

ページトップへ