トップメッセージ

世界中の人々の夢と感動のため、私たちは常にチャレンジします!

当社は、2013年1月1日、近畿日本ツーリスト株式会社とクラブツーリズム株式会社との経営統合により、KNT-CTホールディングス株式会社として、新体制でスタートいたしました。

近畿日本ツーリストは、総合旅行会社として、国内旅行の「メイト」、海外旅行の「ホリデイ」といった個人向けの旅行商品を企画し全国の店舗やWeb、提携販売店などの多チャンネルにおいて販売するとともに、強力な営業力により、一般企業法人や学校団体、各種団体などの団体旅行を手がけてきました。

また、クラブツーリズムは、メディア型旅行会社として、シニア世代にターゲットを絞り、会員向け媒体誌「旅の友」や新聞媒体での告知により、会員組織化されたお客さまに対するテーマ性の高い旅行商品の販売を行ってまいりました。

今回、近畿日本ツーリストが持つブランド、強力な営業力、販売ノウハウ、ネットワークなどの強みと、クラブツーリズムが持つ会員組織化によるマーケティング力や優れた商品企画力、無店舗販売によるローコスト経営などの強みを最大限活用することで生まれるシナジー効果により、他社グループにはない旅行事業のビジネスモデルを構築していくことを目的に統合いたしました。

なお、事業分野別の収益構造および責任体制を明確にするため、持株会社である当社の下で、団体旅行事業を営む近畿日本ツーリスト株式会社、個人旅行事業を営む近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社およびメディア型旅行事業を営むクラブツーリズム株式会社の3社を中心とし、グループ経営管理体制を構築してまいります。

当社では、旅行業を取り巻く厳しい経営環境に鑑み、経営戦略および目標を明確に定め、的確な経営判断および機動的な意思決定を行い、皆さまの期待に応えるために邁進いたします。

チャレンジ精神を忘れず、世界中の人々と夢や感動を共有することで、KNT-CTホールディングスグループは皆さまに愛されることを願っております。

これからもご支援をよろしくお願いいたします。

KNT-CTホールディングス株式会社
代表取締役社長  戸川 和良

ページトップへ